獣医って、実は意外と稼げるんです。


by 8plkaevr3q

<   2010年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧

 仙谷由人国家戦略担当相(64)は1日午前、ラジオ日本の番組に出演し、自身が鳩山由紀夫首相の後継を目指す可能性について、「この年だからほとんどというか、全くと言っていいほどない」と述べ、意欲を否定した。同時に「(10歳若ければ)やろうと思って準備したかも分からない」とも語った。 

【関連ニュース】
国民の「幸福度」を調査へ=新成長戦略の指標に
税優遇のNPO法人を拡大=仙谷氏
政治とカネ「どこかでけじめを」=仙谷氏
NPOへ寄付、税額控除式に=首相が検討指示
市民公益税制の議論加速へ=「今国会中にも」

<訃報>田辺博通さん87歳=元国税庁長官(毎日新聞)
<与党3党>「政治とカネ」協議機関設置を野党に呼びかけへ(毎日新聞)
朝鮮学校を3日に視察=高校無償化法案で−衆院文科委(時事通信)
訃報 南方英二さん77歳=チャンバラトリオのメンバー(毎日新聞)
審議拒否戦術、自民党総務会で批判噴出(読売新聞)
[PR]
by 8plkaevr3q | 2010-03-08 18:42
 北海道蘭越町で2007年9月、札幌市の母子を殺傷し、現金を奪ったとして、強盗殺人などの罪に問われた会社員渡辺勇一被告(38)の論告求刑公判が1日、札幌地裁(辻川靖夫裁判長)であり、検察側は無期懲役を求刑した。
 被告側は「犯人ではない」として無罪を主張している。公判は3日の弁護側最終弁論で結審する見通し。 

【関連ニュース】
路上で女性殴られ眼球破裂=かばん奪い、男が逃走
牛丼店に強盗、90万円奪う=栃木
苫小牧市内でナイフ発見=兵庫の72歳女性強殺
内装業の男を逮捕=兵庫の72歳女性殺害容疑
強盗致傷を窃盗と傷害=適用罪名変更、裁判員判決

普天間「県外・国外」 首相うっかり約束!?(産経新聞)
<津波>避難の3400人帰宅、危機管理に課題も…東海地方(毎日新聞)
個所付け問題 首相が前原国交相の処分を検討(産経新聞)
地震による火災か、黒煙覆う=衛星「だいち」、チリ観測(時事通信)
津波警報解除・注意報切り替え、28日中にも(読売新聞)
[PR]
by 8plkaevr3q | 2010-03-07 00:49
 障害者割引郵便悪用事件で、虚偽有印公文書作成罪などに問われた厚生労働省元局長村木厚子被告(54)=休職中=の第11回公判が4日、大阪地裁であった。民主党の石井一参院議員(75)が証人として出廷し、自称障害者団体側の依頼で同省に口利きしたことは「まったくありません」と否定した。
 検察側によると、石井議員は2004年2月、元秘書で自称障害者団体「凛(りん)の会」元代表倉沢邦夫被告(74)と面会。証明書発行に向けた口利きを依頼され、厚労省障害保健福祉部長(当時)に電話したとされる。
 石井議員は「倉沢被告と凛の会について会話したのは06年11月。それ以外は何ら関係したことはない」と述べた。 

【関連ニュース】
〔特集〕現役キャリア官僚逮捕! 障害者割引郵便不正事件
厚労元局長の指示「記憶ない」=元部下が供述翻す
「調書訂正、聞き入れられず」=元係長、検事の作文と改めて主張
元係長、涙声で「申し訳ない」=郵便不正、厚労省元局長に
「供述調書はでっち上げ」=厚労省元局長公判で元係長

官房長官と3知事がテレビ会議へ(時事通信)
“パズル” 解く楽しみ+特典…根強い人気 雑誌や携帯、業界下支え(産経新聞)
<窃盗>墓からダイヤモンドの指輪を 容疑で逮捕(毎日新聞)
スノボ男子大回転・野藤 母楽しみ「メダルかじらせてくれる」(産経新聞)
橋下府政の借金は一体いくらなの?(産経新聞)
[PR]
by 8plkaevr3q | 2010-03-05 14:08
 【ワシントン=犬塚陽介】「たった3分間が永遠のようだった。ハリウッドの恐怖映画を見ているようだった」。マグニチュード(M)8・8の大地震がチリを襲ってから1日が過ぎた28日、被害の実態が少しずつ明らかになってきた。電気や水道などライフラインのほとんどは不通のまま。余震におびえる生活は続くが、それでも人々は肩を寄せ合いながら互いの無事を喜び合った。

 少なくとも400人が死亡したとされる2月27日のチリ巨大地震。死者の多くは建物の崩壊の巻き添えになったものとみられる。震源地に近いチリ中部コンセプシオンでは、約200人が住むアパートの一角が崩壊し、いまだ多くが行方不明のままだ。

 15階建てビルの倒壊現場で難を逃れた男性は、AP通信に「8階にいたのに、気がついたらこの場所に立っていた」と、一瞬にして起きた崩落の恐怖を語った。

 親類はまだがれきの下だが、男性によると「『大丈夫だ』と(親類が)叫ぶ声が聞こえる」という。

 地震の混乱に乗じた治安の悪化も懸念されている。

 ロイター通信によると、首都サンティアゴの南方約450キロの刑務所では、少なくとも囚人209人が地震後に逃走し、拘束されたのは28人にすぎない。食料や医薬品の略奪も起こっている。

 水道や電気は不通で、人々は余震による新たな家屋の倒壊を恐れ、街頭に繰り出している。ただ、20万人以上が死亡したハイチ大地震の記憶が新しいだけに、人々は命があることだけでも幸運と感じているようだ。

 コンセプシオンで空冷装置の修理工をしている42歳の男性は「家具もテレビも冷蔵庫もなくなってしまったが、家族が無事なだけで幸せだよ」とロイター通信に語った。

<1票の格差>2.30倍は違憲状態 東京高裁判決(毎日新聞)
普天間移設に本腰、官房長官が水面下調整(読売新聞)
雑記帳 占いカードで足利学校を知る(毎日新聞)
五輪フィギュア 保育園児が鈴木応援 愛知・豊橋(毎日新聞)
捜査員の目前で下半身露出 公然わいせつ男を逮捕(産経新聞)
[PR]
by 8plkaevr3q | 2010-03-03 19:49
 沖縄県の米軍普天間飛行場移設問題で、政府が3月に米政府に正式に提示する最有力の移設案が25日、明らかになった。

 同県名護市辺野古などにまたがる米軍キャンプ・シュワブ陸上部に500メートル級の滑走路を建設するとともに、海兵隊の部隊の訓練を国内の他の島に移転する計画がセットになっている。

 米側は訓練への影響が大きいなどとして反対することが予想されるため、政府としては、次善策として、陸上部に1500メートル級の滑走路を建設する案を提示することも検討している。

 北沢防衛相は25日、都内で開かれた国民新党の衆院議員のパーティーであいさつし、同党がこの移設案を軸に提唱していることに触れ、「だいたい方向性は(自分も)同じであり、その方向に今、進んでいる」と述べ、政府内で陸上部への移設案が最有力案として検討されていることを明らかにした。

 シュワブ陸上部案については、2005年の日米協議で、訓練に支障が出るうえ、騒音被害や環境悪化が広がるなどとして、米側が拒否した経緯がある。米側はこの際、シュワブ内の射撃場が使用しにくくなることなど、技術面での難点を複数挙げたため、政府は、沖縄県内の米軍基地内に日本政府の負担で射撃場を建設することも検討している。

 訓練の具体的な移転先としては、鹿児島県の徳之島のほか、沖縄県内の離島が検討されている。

 ただ、米側は06年の日米合意に基づくシュワブ沿岸部への移設計画が最善だとの姿勢を崩しておらず、新たな案には難色を示す公算が大きい。また、沖縄県や名護市は普天間の「国外・県外移設」を求めており、名護市辺野古など周辺3区の区長は25日、陸上部案に反対する要請書を政府に提出した。

調理実習中 女児やけど 堺の小学校(産経新聞)
ルクセンブルク家のドイツ・イタリア政策
ガス田開発 中国強行なら提訴…政府、新対処方針伝える(毎日新聞)
NCの借入金債務、独法化後に3割を承継(医療介護CBニュース)
政調復活論牽制へ 「コアメンバー制度」 (産経新聞)
[PR]
by 8plkaevr3q | 2010-03-02 13:20
 民主党内で政策調査会(政調)復活を求める声がくすぶる中、松野頼久官房副長官、高嶋良充筆頭副幹事長ら政府・民主党幹部が23日、国会内で会談した。政調を復活させる代わりに各省政策会議を強化する一方、その上部機関として政務三役と副幹事長らによる「コアメンバー制度」(仮称)を新設する方針で一致した。

 各省政策会議は政策決定の政府一元化を実現するために新設された。政務三役が案件を説明し、与党議員の質疑を受ける会合だが、「意見が反映されない」と不満の声が相次いでいる。

 一方、政調会復活を求める生方幸夫副幹事長ら有志7人は23日、国会内で会合を開き、平成22年度予算案の年度内成立確定を待ち、活動を活発化させることを確認した。

リコール制度見直しを検討=トヨタ問題踏まえ−前原国交相(時事通信)
阿久根市長の降格人事は「違法」…公平委が判定(読売新聞)
選挙運動の強化要請 北教組支部が内部文書 小林議員地元(産経新聞)
車乗り逃げ被害多発 タイヤに金属リング・異音確認のすきに(産経新聞)
<偽造株主優待券>密輸容疑で6人逮捕、マックを1万8千枚(毎日新聞)
[PR]
by 8plkaevr3q | 2010-03-01 05:37